2015年12月27日 音魂



12月27日に音魂さんで行われたコガネムシ vol.11に参加しました。前回に引き続き、最近定番となりつつある中期から後期にかけた選曲で演奏させてもらいました。 また今回は、Golden Slunmbers~Carry That WeightとAbbey Road後半メドレーにも初挑戦し、これまで以上にレパートリーが 広がったと思っております。来年も引き続き頑張っていきたいと思いますので、応援宜しくお願い致します。 今年はいつもより暖かい気がしますが、風邪などひかないように気をつけてくださいね! 最後にお忙しい中、ライブにお越し頂いた皆さま、音魂のスタッフさま、有難う御座いました。

【SET LIST】

Eight Days Week
Don't Let Me Down
Doctor Robert
I Want To Tell You
Got To Get You Into My Life
Sexy Sadie
Golden Slumbers~ Carry That Weight
Birthday
Yer Blues

アンコール One After 909

2015年3月14日 Apple Jam

3月14日にApple Jamさんで行われた8th アニバーサリーライブに参加させてもらいました。Apple Jamさんでのライブは2年ぶりでしたがいつもと変わらず楽しく演奏させて 頂きました。キーボード(吉岡さん)が加入して3回目のライブとなり、選曲の幅も広がり新しい4flushをお見せできたと思います。 最後にお忙しい中、ライブにお越し頂いた皆さま、Apple Jamのスタッフさま、有難う御座いました。引き続き応援宜しくお願いします。

【SET LIST】

I Want To Tell You
No Reply
You Won't See Me
I'm So Tired
I'm Only Sleeping
I'll Be Back
Getting Better
You Never Give Me Your Money
Yer Blues

2014年11月23日 SLOW DOWN

11月23日にSLOW DOWNさんで行われたコガネムシ vol.Ⅹに参加させてもらいました。今回ライブを行ったSLOW DOWNさんは、4flushとしてのライブは初めてでしたが、 スタッフの方々も暖かい雰囲気で気持ちよくビートルズを演奏させてもらいました。また、お客さんもかなり多くにぎやかなイベントでとても楽しかったです。 最後にお忙しい中、ライブにお越し頂いた皆さま、SLOW DOWNのスタッフさま、有難う御座いました。来年も少しでも多くのライブが出来る様頑張ります。引き続き応援宜しくお願いします。

Free Child
4flush
METAL OYAZY NEO

【SET LIST】

SlowDown
You Really Got A Hold On Me
I Want To Tell You
Got To Get Into My Life
Drive My Car
And Your Bird Can Sing
Dig A Pony
Getting Better
Don't Let Me Down
While My Guitar Gently Weeps
I'm Down

2014年5月10日 HIROSHIMA BACK BEAT

5月10日 HIROSHIMA BACK BEATで行われたイベントBeautiful Saturday Live Vol.2に参加させてもらいました。我々4flushとっては1年ぶりのライブで少し心配しておりましたが、 皆さんの温かい声援のおかげで楽しく演奏することができました。また今回は5人目のメンバーとしてキーボードの吉岡さん(仮名)も加入し、これまでとは違った4flushの姿をお見せする ことが出来たと思っております。スタッフの皆様、会場に来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。

4flush
ぷにぷに
コレクトロン
No The Lacei

【SET LIST】
One After 909
Lady Madonna
Something
You Can't Do That
Don't Let Me Down
Think for Yourself
In My Life
While My Guitra Gently Weeps
Let It Be
Get Back
Revolution

2013年3月2日 Apple Jam

3月2日、Apple jamさんにて開催された”6thアニバーサリーライブ”に出演させて頂きました。Apple jam出演は、2年ぶりでしたが、いつもながら店内は賑わっており、 6周年記念を祝うお客さんの熱気に圧倒されながらの演奏となりました。さて、今回のライブですが、MCでも伝えたようにいつもの4flushとはひと味違った大人っぽい選曲で、 これまでとは違う雰囲気が出ていたのではないでしょうか!(笑)またこれからも皆さんが少しでも楽しめるよう、色々工夫していきたいと思いますので次のライブも是非期待して見 に来てくださいね! 最後にご来場していただいた皆様、共演バンドの方々、Apple jamスタッフの皆様、有難う御座いました。

MR.HENRY
4flush
レモン・スクィーズ カゼアシ ブルーベリー・ショートケーキ
YOTO
リスペクト

【SET LIST】
Nowhere man
I’m a looser
Here there and everywhere
There’s a place
While my guitar gently weeps
I'm so tired
Lady madonna
Tell Me Why
She said she said,
Ob-la-di ob-la-da

2012年 12月8日 STUDIO DUCK

12月8日にSTUDIO DUCKさんで行われたコガネムシに参加させてもらいました!12月8日はジョンの命日という事で、世界中でジョンの追憶イベントが行われる中、 我々も負けじと広島で、気持ちよくビートルズを演奏させてもらいましたよ~。年末にふさわしいにぎやかなイベントで、とても楽しかったです。また来年も頑張ります ので、宜しくお願いします。最後にお忙しい中、ライブにお越し頂いた皆さま、STUDIO DUCKスタッフの皆さま、有難う御座いました。 それでは、よいお年を~

コレクトロン
Rubbish
METAL OYAZY NEO
4flush

【SET LIST】
Hello,Goodbye
You're Going To Lose That Girl
I Need You
You Really Got A Hold On Me
I'll Be Back
I'll Cry Insteed
Ask Me Why
Yes It Is
It won’t be long
Tell Me Why
And Your Bird Can Sing Oh! My Soul

アンコール  Real Love

2012年 10月27日 LIVE JIJI

10月27日にLIVE JIJIにてライブを行いました。4flushでBeatlesのライブをするのは久しぶりだったため、私はいつも以上に緊張しておりましたが、 会場の雰囲気も非常に暖かく、気持ちよく演奏する事が出来ました。出演バンドは、G-SPOTSさん、The Stripperさんとどちらも実力派のバンドでして、見させていただき、 非常に勉強になりました。さて4flushですが、今回は、以前にも演奏した事のある曲を中心のセットリストだったという事もあり、 前回以上に良い演奏をすることが出来ました。また12月もライブがありますのでその時は、今回の曲以外にも今まで練習した新曲を加えて演奏したいと 思いますので、楽しみにしといてくださいね。 最後にお忙しい中、ライブにお越し頂いた皆さま、LIVE JIJIスタッフの皆さま、有難う御座いました。

【出演バンド(出演順)】
4flush
G-SPOTS
The Stripper

【 セットリスト】
Hello,Goodbye
Nowhere Man
I Don't Want To Spoil The Party
This boy
Another Girl
Rain
Baby's in black
Don't Bother Me
It won’t be long
You can't do that
Lucille
Over you

アンコール I'm Down

12月11日 広島バックビート

12月11日に広島バックビートで行われましたライブイベント”コガネムシvol.7~年の終わりにじゃれごとを・・・・・”に出演しました。 出演バンドは、いつもお馴染のバンドさんばかりで、コレクトロン、THE RUDE LOVERS、METAL OYAZY NEOの3バンドと共演させて頂きました。 会場は今回初めての“広島バックビート”さんで行ったのですが、とても演奏し易く、スタッフの方々も親切で、とても安心してライブすることが出来ました。 また、演奏もいつも通り盛り上がり、今年最後に相応しいイベントとなりました。今回、1バンド毎の時間を沢山頂く事が出来たので、4flushはアンコールを含め14曲も演奏させていただき、 演奏する方としては、ビートルズ気分を十分に満喫し、楽しい時を過ごさせて頂きました。 また来年も新曲をいろいろ覚えてライブをしていきたいと思います。 最後にお忙しい中、ライブに来ていただきました皆様、広島バックビートスタッフの皆様、誠に有難う御座いました。

【出演バンド(出演順)】
コレクトロン(ザ・コレクターズコピーバンド)
THE RUDE LOVERS(UKロックバンド)
METAL OYAZY NEO(メタルコピーバンド)
4flush

【セットリスト】
It won’t be long
Anna
This boy
I’m a loser
Norwegian wood
If I needed someone
From me to you
Don’t ever change
Some other guy
Bad boys
Long tall sally
アンコール  Honey don’t
I saw her standing there Over you

10月9日 Apple jam

10月9日、Apple jamさんにて開催された”We Love Beatles2010”に出演させて頂きました。 毎年このイベントに参加させて頂いておりますが、いつもながら一番印象に残ったのは、 毎年客席が満席で熱気に包まれている事です。オーナーのかんちゃんをはじめ、スタッフさんの日々のすばらしい サービスと努力の成果なのでしょうが、Apple jamさんの集客力のすごさに驚かされてしまいました。 さて今回の4flushは、個人的感想ですが、4flushらしい?選曲が多く、演奏のテンポも良くて、 全体的に纏まっていたのではないかと思います。とくに良かったと感じたのは、Till there was youのリードギター にガットギターを使用しており、”非常に渋い雰囲気?”に仕上がっておりました。 自宅で録音した音を聞いたの ですが、一番拍手が多かったので客席の方々にも高評価だったのでは・・と感じております。  イベントは、3時間以上あったのですが、演奏を見たり、他の共演者の皆さんに話し掛けて頂いていたせいか、 あっという間に終了し、とても楽しい時間をすごす事が出来ました。最後にご来場していただいた皆様、 共演していただいたバンドの方々、Apple jamスタッフの皆様、有難う御座いました。

出演バンド(出演順)
B-JOB
ふぁくとバンド
Rumi&スリークールキャッツ
4flush
FABRICK

セットリスト
I saw her standing there
Love me do
Ask me why
Chains
Baby it’s you
And I love her
Till there was you
I feel fine
Rain
And your bird can sing
Think for yourself

アンコール Please Mister Postman

6月19日 STUDIO DUCK

6月19日、STUDIO DUCKで”コガネムシVol.6 ~カタツムリVol.2~”を行いました。今回、私、カジにとっては、 一年ぶりのライヴで、非常に楽しみでもあり、演奏前までは”大丈夫か?”という、不安もありましたが、演奏が終わってから、 いろいろな人に声を掛けて頂き、来た甲斐があったなぁ~と広島の方々の暖かさをにシミジミと感じました。 前回のコガネムシと変わったことと言えば、コレクトロンさんは、ボーカルのKENさんが不参加だった為、コレクトロン3 として出演、またMETAL OYAZY DEATHさんは前回まで参加していたボーカルが脱退した為、編成が変わり、バンド名も METAL OYAZY NEOとなっての初出演だったのですが、皆さん演奏に気合いが入っていて、サッカーのワールドカップに 負けないくらいの盛り上がりで、熱気につつまれておりました。毎回思うのですが、このコガネムシというライヴイベントは、 4flush活動の軸の一つである大事なイベントですので、個人的には、ずっと続いて行ってもらいと思います。 今後とも、引き続き応援を宜しくお願い致します。 最後にSTUDIO DUCKの皆さま、ご来場の皆さま、お忙しい中お越し頂きまして、有難うございました。 出演バンド(出演順) コレクトロン3 METAL OYAZY NEO 4flush セットリスト Day tripper All my loving Yes it is I Don't Want To Spoil The Party And I love her Nowhereman Can’t buy me love Baby's in black Taxman You can't do that Over you (アンコール) Kansas city

3月13日 Apple Jam

いつもお世話になっております横川のApple Jam 3周年記念ライブイベントに参加しました。 出演バンド(出演順) Blueberry Shortcake (ボサノバ) 黄昏楽団(ウエストコースト・アコ) ミユキさん(弾き語り) Smoky Kondo Trio(ロック) 4flush(ビートルズ) 流歌(J-Pop) THE MEETS(ビートルズ) Rokin' Dazs(ロック) Z.Z.Riders(ロック) YOTO(TOTO) セットリスト DR.ROBERT 先ずは前回好評だった曲から。渋い感じでスタートしたが、いきなりギターコード間違え~~~!!おいおい~~(直前のスタジオ練習の成果は~~~??) IF I FELL この曲の前のオープニングMCで一か八かの禁断のネタ~~~(意外にウケた~~~!!(^O^)) 気分を良くして曲に入ったが~~、コーラスがビミョ~~ DON'T EVER CHANGE 徐々にノリが出てきたが、最後の一番おいしい決めでベース大間違え~~~(直前のスタジオ練習の成果は~~~??) I'M LOOKING THROUGH YOU 3人編成となり、急遽入れた曲、その割には落ち着いて出来たのではないでしょうか~~??個人的には一番気持ち良く出来ました~~!! I DON’T WANT TO SPOIL THE PARTY ちょっとテンポが速すぎたね~~~??共演のTHE MEETSさんもやってましたが、とても遅く感じました~~~(たぶんTHE MEETSさんのが正しい) TWO OF US 今回エンディングの口笛はミッチーが担当~~、本人曰く「乾燥により失敗~~」(あんたもか~~~?? 次回は福が・・・・・??) I'VE GOT A FEELING 共演の方にお褒めを頂きました~~!!お客さんからは「ヤケクソですか~~~??」との声も。それがロック!!・・・・いやいや(^_^;) ONE AFTER 909 この曲はいつも盛り上がるから良いね~~~!!でも次はないか?? OH MY SOUL これまたテンポ速過ぎ~~~!!指がつる一歩手前、歌もアップアップ~~~!!最後まですみません~~ 今回は、全メンバー多忙の為、バタバタとしユックリ出来ませんでしたが、その中でもご来場の皆様と楽しく話をさせて頂きました。 苦しい状況下でもこうしてバンドを続けていけるのはApple Jamのかんちゃんさんをはじめ、応援して頂いている多くの皆さんのお陰だと感じました。有難うございました~~!!

12月6日 HIDEAWAY

福山で行われましたThe Meatlesさん主催のイベント「Meet John 2009」に初参加させて頂きました。 出演バンド(出演順) リバプール&ザ・ポップ 4flush アツシさんソロ(リセッツ) The Meatles with Dr.GEN セットリスト LUCILLE 最近恒例の一曲目にロッケンロールシャウト!いつまで出来るかチャレンジだ~ DON'T BOTHER ME オープニングMCで見事にすべり、何とか切り替えたつもりだが、どうだったでしょうか? TILL THERE WAS YOU 何故か年末になるとやりたくなる曲。クリスマスっぽいから?? I'LL FOLLOW THE SUN 今回ライブでは初挑戦~~!!やっぱりアコギが欲しい曲じゃね~~?? WORDS OF LOVE 名曲ですね~~これまたクリスマスっぽい??(意味不明ですみません) 低音で伸ばすハモリが難しいですね??でもソコがクセになる!また挑戦したい DR.ROBERT 今回の目玉! 今回もジョン役カジが欠席だった為、ミッチーがメインボーカルを担当。 ミートルズのOさんにお褒めの言葉を頂きました。よかったね~~~~!! TWO OF US ここからラスト3曲は、前回もライブでやったアルバム「LET IT BE」より3連発~~~ またまた口笛失敗?? I'VE GOT A FEELING 最後のMCもきれいに滑り、引きずったまま、出だしのタイミングを間違え、歌詞も間違え(これぞライブの醍醐味か~~)、 どーなることか?! ・・・・・ と思いましたが、何とか歌い切りました~~~!! ONE AFTER 909 前曲とメドレー。この繋ぎ、「レコード通りに聞こえて感動したよ」との言葉を頂きました。気付いてくれる人がいてくれて幸せでした~~~~!! ご来場の皆様、共演バンドの方々、スタッフの皆様に温かく迎えて頂き、お陰様で今年最後のライブを楽しんで終えることが出来ました!ありがとうございました。 また来年お会いしたい~~!! 10月11日 Apple jam 毎年恒例のFABRICKさん主催のイベント「WE LOVE BEATLES 2009」に出演致しました。多数ご来場いただき誠に ありがとうございました。4flushはジョン役カジが今回も欠席だった為3人での演奏でしたが、なかなかパワフル (半分ヤケクソ的ですが~~~)な演奏が出来たのではないかと満足しております!!次回もヨロシクお願い致します。 セットリスト THE HIPPY HIPPY SHAKE 1曲目にこれはかっこいい~~~!!決まったかどーかが問題ですが~~?? DON'T EVER CHANGE ご存知のゴフィン&キングの名曲ですね~~??1曲目からの切り替え出来ずチョット力が入り過ぎたか~~?? THERE'S A PLACE う~~ん、「困った時のTHERE'S A PLACE」この曲をこんなにライブでやるバンドはたぶん私らくらいでしょ~~?? TWO OF US ここから新曲3連発!!久々にライブでアコギ弾きました。緊張した~~~!! I'VE GOT A FEELING 個人的には、今回最大の課題曲~~!!一曲目で発声練習が出来ていたせいか何とか声が出たような気がする~~ (今回録音しなかったので実際は分かりませんが・・・・) ONE AFTER 909 これはカッコいいね~~~、多くのビートルズバンドがやってますんで敬遠してきましたが、今回隠しきれずやっちゃったら ヤッパリかぶっちゃったね~~~??でも楽しかったのでOK。 I WILL この曲はアコギが無いとバランスが難しいね~~??いつも課題が残るが今回も・・・・ RAIN ノーコメント~~~~!!(リハ通りいかんのが本番の恐ろしさ~~~) OOH! MY SOUL 5曲目で既に力尽きていたが~~何とかシャウト~~~!! アンコール MISERY このノリは好きです。 出演バンド(出演順) ファブandピース  4flush  スリー・クール・キャッツ  ゴールド・マッシュ・ビーン FABRICK 6月27日 Sumatra Tiger 皆さんのご要望にお答えして 6月27日(土) SUMATRA TIGERにて行われた“コガネムシⅤ 『時期的にはカタツムリ』” についてレポートしてみよう。いや~~、本当に良い天気でした!いつも 悪天候になる4flushのライブですが・・・・さあ、いよいよライブの始まりだ~~~!!1番目 4flush セットリスト MR.MOONLIGHT 今回、ジョン役のカジが欠席の為、リードボーカルをOKIが担当、初っ端から隠しきれずシャウトするも ネバりすぎて演歌調になってしまった!まだまだ日本の心を捨て切れていないか!!1曲目 から福 はりきって初コーラス、順調な出だしじゃ。しかしここでアクシデント。ミッチーの ギターソロが、なんとチュンチュンソロ~~(このライブ大丈夫か~~~~!!) DO YOU WAN'T TO KNOW A SECRET しかし、気を取り直して2曲目へちょっとテンポが遅くなったがそれが良かった。ミッチーも落ち着きを 取り戻したようだ。 TILL THERE WAS YOU ええ曲じゃ。カバー曲じゃけど本家ビートルズのライブではおなじみじゃねえ。気持ちよく歌わせて頂きました。 THINGS WE SAID TODAY これまたいい。ビートルズ(というか、ポール?)が好んでライブでやっていただけあって、地味じゃけど 情熱を内に秘めたような曲じゃねえ??やっている方(だけか?)は非常に盛り上がるね~~?? MISERY これはナイスチョイス(自分で言うか~~~??)客席で子供の手を取って踊らせている お母さん発見!!それに見とれて歌詞が飛びそうになるのを何とかコラえて歌う~~ I’M HAPPY JUST TO DANCE WITH YOU ライブも中盤、OKI、福がコーラスで盛り上げる。息は合ってるか??お客さんに感想を聞いてみたかった。 RAIN これを3人でやるとは冒険したね~~??リードボーカルはミッチーが担当。OKI、福がコーラス、 息は合っていたか??(そんなに心配か~~~??)打ち上げで、共演した某バンドのベーシスト  Tッシーに「OKIさんが初めてベースを弾いたところを見たような気がしました」との言葉を 頂いた。ベースを弾き初めて苦節5年、やっとベーシストと認めてもらえたか??感無量じゃ I SAW HER STANDING THERE コガネムシではおなじみの盛り上げナンバー、これをキャバーンベースで弾き語るのが長年の夢であった。 でも毎回、自分でクチカウントしときながら、イントロでリズムに乗れない。永遠のテーマ・・・・ DON'T BOTHER ME これまたベストチョイス。渋すぎじゃ。 LUCILLE 最後は恒例のシャウト~~~~~!! アンコール NOWEGIAN WOOD~I’M DOWN も一つオマケにシャウト~~~!!耳をふさいでる方が見えました。すみません さて演奏を終えたので一安心。後はユックリ楽しみましょ~~~~!! 共演バンド コレクトロン 秘密結社RS METAL OYAZY DEATH 共演者の皆さん、SUMATRA TIGERスタッフの皆さん、ご来場頂いた皆さん、有り難うございました。また次回楽しみましょう。 4月18日 クロスロード 4月18日にクロスロードでclub@nima [クラブアニマ]さん主催の”第10回音楽交流会”に出演させて頂きました。 今回1stステージは全てアコースティックな曲を揃え、2ndステージはロックな曲を中心にした構成だったせいか、最初の 方は会場も静かだったのですが、後半は演奏、MC共に盛り上がり、とても満足いく結果となりました。新曲3曲も仕事の 関係でスケジュールがなかなかあわず練習不足だったのですが、無難に演奏する事が出来て、非常に安心しました。 今回は、4flushにとって初のワンマンライブということで2ステージ演奏させて頂き、とても楽しい時間を過ごすことが できました。また機会があれば、いつかやってみたいと思っていますので、これからも日々精進を続けて行きたいと思います。 最後にご来場していただいた皆様、club@nimaの皆様、クロスロードスタッフの皆様、有難う御座いました。 Set List 1st NORWEGIAN WOOD WORDS OF LOVE GIRL CHAINS YES IT IS I DON’T WANT TO SPOIL THE PARTY I WILL NOWHERE MAN HELP! 2nd AND YOUR BIRD CAN SING WHEN I GET HOME BABY’S IN BLACK BABY IT’S YOU DON'T EVER CHANGE THE HIPPY HIPPY SHAKE THINK FOR YOURSELF BAD BOY OOH! MY SOUL アンコール I'M GONNA SIT RIGHT DOWN AND CRY(OVER YOU) KANSAS CITY 2月11日 Apple jam 2月11日にApple jamで開催されたFABRICKさん主催のイベント”Beatles Battle”に出演させて頂きました。 全体的に初期のノリのいい曲が多かったせいか、前列にいるお客さんが立ちあがってる踊る場面も見られ、とても 熱気あるイベントでした。今回は、メインゲストの ジュエル・ビーツさん、B-JOBさんと女性ばかりのビートルズバンド が2つもあり、男性だけのビートルズバンドとは一味違う、女性らしく魅力的な演奏のせいで、会場もとても盛り上がって いました。また、西本くんは、以前4flushとも共演したことのあるパパスダンスのジョン役の方で、凄く良い声が会場全体を 包み、アレンジされたビートルズソングがとても良い味を出していました。ラストのFABRICKさんの演奏では、私も会場の お客さんと一緒に前に出て楽しみました。さて4flushですが、今回は、初期中心の選曲でアンコールを含め、全11曲 演奏させてもらい、個人的にも気に入っている新曲のDon't Ever Changeも良い雰囲気で演奏することができました。 また、イベント終了後の打ち上げでも色んなバンドの方々と話しも出来て、最初から最後まで楽しい時間をすごすことが出来ました。 最後にご来場していただいた皆様、共演していただいたバンドの方々、Apple jamスタッフの皆様、有難う御座いました。 出演バンド(出演順) B-JOB 西本くん 4flush ジュエル・ビーツ FABRICK Set List THERE'S A PLACE LIKE DREAMERS DO ASK ME WHY BABY IT'S YOU DON'T EVER CHANGE YOU CAN'T DO THAT OOH! MY SOUL TOO MUCH MONKEY BUSINESS TAXMAN I'M GONNA SIT RIGHT DOWN AND CRY(OVER YOU) アンコール I'M DOWN , 11月29日 Sumatra Tiger 11月29日にSumatra Tigerで行われましたライブイベント”コガネムシ4th~秋から冬へ”に出演しました。 バンド数も本イベント史上最多の4バンドとなり、過去最高の盛り上がりを見せました。今回は、THE RUDE LOVERSさん が初出演され、エネルギッシュ&パワフルな演奏で、会場をすごく盛り上げてくれました。また、コガネムシではすっかりおなじみ のMETAL OYAZY DEATHさんとコレクトロンさんは、これまで以上に安定した演奏で、今回も2バンドとも、圧巻のステージ。 4flushは、If I needed Someoneから始まり、バラードありロックンロールナンバーありのアンコールを含めた計14曲を気持ち 良く演奏させてもらいました。およそ3時間のライブは、あっという間に終わり、回数を重ねる毎に盛り上がっている事を感じました。 次回コガネムシを行うときには、これまで以上に楽しめるライブが出来る様、がんばっていきたいと思います。  最後にお忙しい中、ライブに来ていただきました皆様、SumatraTigerスタッフの皆様、誠に有難う御座いました。 出演バンド(出演順) METAL OYAZY DEATH THE RUDE LOVERS コレクトロン 4flush Set List If I Needed Someone All My Loving I Feel Fine You Really Gotta Hold On Me Baby's In Black Every Little Thing If I Fell Nowhere Man Too Much Monkey Business I Saw Her Standing There I'm Gonna Sit Right Down And Cry (Over You) Everybody's Trying To Be My Baby Long Tall Sally アンコール Tell Me Why 10月12日 Apple jam 10月12日、Apple jamにて開催されたFABRICKさん主催のイベント”We Love Beatles”に3年連続で出演させて頂きました。 今回も、県内外から多数のビートルズバンドが参加していたのですが、各バンドが、それぞれの捉え方をしていて、オリジナルを忠実に 演奏するバンド、ハードロック調にアレンジして演奏するバンドといろんな形のビートルズを見ることが出来て、とても楽しいひと時を過ごす ことが出来ました。会場は終始盛りあがり、お客さんは、2日目だけでも述べ80人くらい入り、これもやっぱりBeatlesがこれだけ多くの人 に愛されている事とApple jamというライヴハウスとその常連のお客さんとの深い繋がりがあってのイベントだという事を実感する事が できました。今回、4flushは前回のApple jam出演から7ヶ月ぶりで、しばらく時間が空いてしまったのですが、お客さんからも暖かい声援 を掛けていただいたおかげで、最初から最後まで楽しんで演奏する事が出来ました。次回からも新曲を増やして楽しいライブになる様 がんばっていきたいと思いますので、引き続き応援をよろしくお願いします。 最後になりましたが主催者のFABRICKさんに於きましては、毎回声を掛けて頂き、本当に有難う御座いました。 今後も末永く宜しくお願い致します。 出演バンド(出演順) FABRICK Son's(広島) ブラウン・シュガー(広島) ゴールド・マッシュ・ビーン(広島) 4flush(広島) ビーグルス(岡山) FABRICK(広島) Set List THANK YOU GIRL WHAT YOU'RE DOING EVERY LITTLE THING ANOTHER GIRL THIS BOY DEVIL IN HER HEART I'M ONLY SLEEPING I'M LOOKING THROUGH YOU PLEASE PLEASE ME KANSAS CITY 8月2日 Sumatra Tiger 8月2日スマトラタイガーさんで行われた某校フォークソング部OB主催のライヴパーティーに出演しました。4flushは他の 即興バンド演奏間の場繋ぎということで、数ステージに分けて演奏しました。久し振りの人前での演奏でしたが、知った方 も多かったので、リラックスして演奏する事ができました。OBの方々は当時やっていたオリジナルを演奏したり、誰もが 知ってる名曲を演奏したりで会場もかなり盛り上がりました。いつも思うのですが、学生時代の仲間というのは、いつまでも 団結力があっていいもんだなぁ~と感じさせられた三時間でした。また来年開催される事を楽しみにしています。それから 4flushですが、ちょっと間が空きましたが、また少しずつライブを行っていきたいと思ってますので、 引き続き応援の程、宜しくお願いします。 Set List (1stステージ) NO REPLY, PLEASE PLEASE ME, (2ndステージ) THINK FOR YOURSELF,SHE'S A WOMAN (3rdステージ) ANOTHER GIRL, THIS BOY (4thステージ) NOWHERE MAN, TAXMAN (5thステージ) HELP,I'M DOWN 3月15日 Apple jam 3月15日、Apple jamにて開催された”1stアニバーサリーライブ”に出演させて頂きました。我々4flushは、常日頃から Apple jamさんにはおせわになりっぱなしでして、その一周年記念イベントに参加させてもらえた事に感謝の気持ちで一杯です。 今回は、初共演のバンドが多かったのですが、その中でも印象的だったのが、我々と同じビートルズコピーバンドのビーグルス さんの演奏でした。曲はもちろんの事ですが、最初から最後まで楽しいMCであっという間に終わってしまい、もっと見たいなぁと いう気持ちになりました。4flushとは違ったステージで、とても良い刺激になりました。演奏後には話をすることが出来て、今度また 一緒に出来たらいいですね!と声をかけていただき、本当に近いうちにそうなればいいなぁと思っています。出演の準備や 後片付けやらで全てのバンドをゆっくり見れなかったのが残念でしたが、他のバンドさんも個性派揃いで全体を通して素晴らしい イベントだったと思いました。さて今回の4flushの演奏ですが、慣れた曲も多く、お客さんのノリも良かったので楽しんで演奏 出来ました。新曲を増やして次回またライブができればいいなぁと思っています。来年また2nd アニバーサリーライブが 開催される事を楽しみにしています。 出演バンド(出演順) B-JOB ディープ・ピープル 4flush Y'z ビーグルス ラット&ボアーズ Set List Words Of Love I Don't Want To Spoil The Party Chains This Boy Hold Me Tight And Your Bird Can Sing Think For Yourself Lucille Help! I'm Down アンコール Honey Don't 1月12日 Sumatra Tiger 1月12日、Sumatra Tigerさんで ”コガネムシ 2008 新春スペシャル”に出演しました。早いものでコガネムシも3回目となり、 出演バンドも過去最多の3バンドでかなりの熱気でした。 当日は、雨男なのか朝からちょっと雨が降って心配でしたが、昼にはやん で、僕にしてはまずまずの天気。リハーサルも順調に終了し、開場の時間が近づくにつれてどれくらいお客さんが入るか気になってい たのですが、そんな心配をよそに開場と同時に客席がイッパイになり、立見の方が出てしまうほどの賑わいとなりました。 まず、1番 手は、1回目コガネムシ出演のMETAL OYAZY DEATHさん。渋いハードロックやメタル曲の連続で会場もかなり盛り上がっていました。  個人的にはキーボードの音がとても好きだったのとボーカルの方の引き込まれる様なMCが前回同様とても印象的でした。 2番手もコ ガネムシではお馴染みのザ・コレクターズのコピーバンド、コレクトロンさん。実は、勉強不足でザ・コレクターズをあまり知らないので すが、打ち上げで聞いたところ、今でも現役で活躍されてるバンドで、ちょっと前にもニューアルバムが出たそうです。(良いアルバムらし い・・・)曲調も僕の好きなポップ?なナンバーが多いです。演奏は僕が言うのも何ですが、グルーブ感がとてもカッコ良く、会場と一体 になっている感じが凄く伝わってきました。それとVoジョニーさんの子供さんを巻き込んだMCも最高でした。そしてラストは、Tシャツを お揃いにしてウケを狙うという新たな試みが成功?した我々4flush。今回は、アンコールも含め15曲たっぷり演奏して非常に楽しい時 間をすごす事ができました。僕が思った今回のポイントは、選曲の中で一番のお気に入りだったCHAINSをやった事。 この曲は、正直 なところ最初はそうでもなかったのですが、練習している途中からあのゆるーい感じが、今の自分たちの雰囲気に合っているような気が して、とてもお気に入りの一曲です。他にも数曲やった事のないナンバーもあって、いつも来て頂いているお客さんも楽しんでもらえた のではないかと思います。次回は、いつになるか分かりませんが、4回目コガネムシが行われる事が楽しみにしています。 出演バンド(出演順) METAL OYAZY DEATH コレクトロン 4flush Set List Tell Me Why You Can't Do That Nowhere Man Chains Norwegian Wood Hold Me Tight I Call Your Name The Hippy Hippy Shake I'm Gonna Sit Right Down And Cry (Over You) I Saw Her Standing There Taxman She Said She Said Long Tall Sally アンコール Why Don't We Do It In The Road I Feel Fine 12月1日 ゲバントホール 12月1日、ゲバントホールにてジョンレノン・フォーエバー・イン広島実行委員会主催のイベント”John Lennon Forever2007  in Hiroshima”に初出演させて頂きました。去年は、メンバーと一緒に客として見に行って、「自分もいつかあの舞台に立てたらう れしいなぁ~」と密かに思っていたものですから、今回の出演が決定した時は、本当に嬉しい気持ちでイッパイになりました。 とこ ろで、今回なぜ急に4flushが出演出来る様になったかと言いますと、いつもお世話になっているファブリックさんが、私達を主催者 である広島クラシックロッカーズの丸子さんに推薦して頂き、これがきっかけで出演出来る事になりました。経験豊富な他のバンド さんと一緒に共演出来て、とてもいい経験になりました。ところで、他の出演バンドさんの演奏ですが、私ごときが語るまでも無く、 どのバンドさんも当然ながら安定感のある演奏でして、特に驚かされたのが、それぞれ編成は異なるものの、演奏が上手いうえに 音の厚みが凄いという事です。僕は、4flushもいつかああいうバンドになるのかなぁ~と思いながら(私の演奏力が問題なのかも・・・) 最後までずっと見入ってしまいました。本当に今後、参考になる様なバンドさんばかりで、またご一緒できる事を願っております。 さて、我々4flushですが、今回は、新曲は"Long Tall Sally"の一曲のみで、あとは今までのライブでも演奏したものばかりだった ので、大きなミスも無く、安定した演奏だったと思います。 今回のライブは、今年の最後に相応しい大きなイベントで、個人的には 凄く楽しく演奏する事が出来ました。最後に私達を紹介して頂いたファブリックの皆様、また色々とご指導して頂いた丸子さん、ま た来年、John Lennon Forever 2008 in Hiroshimaに出演出来る事を楽しみにしております。また、お忙しい中、お越し頂いた皆 様、本当に有難う御座いました。 来年も皆様が楽しめる様な演奏を目指して頑張って行きたいと思っていますので応援の程、宜し くお願いします。 それでは、ちょっと早いですが、良いお年を~ 出演バンド(出演順) FABRICK 4flush Johnny,Jun&Friends 広島クラシックロッカーズ THE MICHELLE Set List Run For Your Life Till There Was You Ask Me Why Baby's In Black Think For Yourself I'm Gonna Sit Right Down And Cry( Over You) Long Tall Sally Honey Don't

10月5日 Apple Jam

10月5日、Apple jamにてFABRICKさん主催のイベント”We Love Beatles”に昨年に引き続き出演させて頂きました。 昨年CLUB CREAMで行われた、一回目の”We Love Beatles”が行われてから、あっという間に一年が経ち、個人的 には、去年と同じお客さんも沢山来られる事が予想される事から、前回より少しでも良い演奏がしたい・・という思いでApple jam のある横川へと車で向かいました。 店内に入ると、既にトップバッターのGeorge IWAKIRIさんの演奏が行われておりまして、 大人のムードが漂う良い雰囲気になっていました。(IWAKIRIさんとは、後ほど、話をする事が出来まして、ビートルズへの熱い 想いを聞かせてくれました。初心者ビートルズファンの私にとっては、メンバー以外から、そういう話が聞ける機会がなかなか 無いので、非常に楽しかったです。有難う御座いました。)次のKeigoさんは、アコギ一本での演奏だったのですが、声がとて も良くて、Starting Overなんかは、引き込まれる様な演奏を楽しむ事が出来ました。また、FABRICK Men'sさんとの共演で聞く 事ができたハーモニカ演奏では、ビートルズファンも大盛り上がりで会場をわかせ、私自身もとても盛り上がる事ができました。  ドクターロバートさんは、ボーカルの方が非常に透き通った声で、同じボーカルを担当している者としては、勉強させられる所が イッパイあったのですが、出番が次という事もあったので、残念な事に最後まで聞く事ができませんでした。次回機会があれば、 絶対に最後まで、聞いてみたいと思っております。(ホント、残念でした・・・) さて、4flushですが、今回4番手で、初披露の曲3曲 を含めた全10曲(アンコール含む)を演奏させて頂きました。 演奏は、私個人の事を言えば、ミスタッチやテンポの乱れが多く、 残念ながら課題の残るライヴになってしまいましたが、4flush全体で言えば、会場も盛り上がり(途中、立って踊ってくれる方も 見受けられました。嬉しかったです・・)楽しく演奏させてもらいました。今回は、そんなお客さんの盛りあがりを見て、”楽しいなぁ~” という想いと同時に、ふと ”巧くなってもっと良いライブをしたい~”という気持ちにさせられました。 そしてイベントの最後を飾った のは、FABRICK Men'sさんでして、最初から最後までが切れ目なく、いつもながらお客さんを喜ばせる為の工夫がみられて貫禄の ライブを見せていただき、本当に楽しむことができました。 最後に”We Love Beatles” 第一回、第二回目と私たち4flushをお誘い頂いたかんちゃんさんをはじめ、FABRICKの皆様有難う ございました。来年、第三回目が行われる事を心から楽しみにしております。あと、忙しい中、ライブを見に来て下さった方々、本当に 有難う御座いました。 出演バンド George IWAKIRI Keigo ドクターロバート 4flush FABRICK Men's Set List Ticket To Ride I’m Only Sleeping Michelle Run For Your Life I’m Looking Through You Yes It Is Think For Yourself She’s A Woman Honey Don't アンコール The Hippy Hippy Shake

9月8日 Apple Jam

9月8日にApple jamで、 日本のジョン・レノンと言われているプロミュージシャンの廣田龍人(RICKY)さん率いるバンド「THE MICHELLE」 の前座としてライブをさせてもらいました。 4flushとしては、プロの前座として演奏するのは、初めての事で、非常に身の引き締まる思い で臨みました。お客さんは、満員(推定70人くらいと聞いております・・)で演奏前から、客席の熱気がすごく、個人的に今までで一番緊張 しました。 当日メインのTHE MICHELLEさんの演奏は、僕が言うのもなんですが、貫禄があり、引き込まれる様な演奏で、 ”さすが、プロだなぁ~~”と思えるだけのオーラを感じ、圧倒されてしまいました。ビートルズの曲はもちろんの事、メンバーがソロになって からの演奏も聴く事ができ、客席から見ていても、みなさん満足そうに演奏を楽しんでいたのが、とても印象的でした。 ところで、我々 4flushはと言いますと、" I Feel Fine "から " Kansas city ~"まで、お客さんに暖かい声援を掛けて頂いたおかげで、気持ちよく演奏が 出来ました。今回は" Taxman "が、最近ライヴで好んで演奏しているせいもあってか、演奏後、録音したMDを聴いて確認したところ、以前 よりも完成度も高まって、一番良かったんじゃないかと思いました。(客席も盛り上がってた様な気がします!!)ライブ終了後は、Apple jam での打ち上げにも参加させて頂き、RICKYさんとも話をさせていただく事ができ、今後の4flushの課題になる様な言葉を掛けてもらい、 モチベーションをあげる事ができました。とても、貴重な体験ができました。 次回からのライブに少しでも活かせる様、練習を重ね、 さらに精進していきたいと思います。 最後に、今回、声を掛けて頂いた、かんちゃんさんをはじめ、セッティング等でお世話になりましたFABRICKの皆様、有難う御座いました。 Set List I Feel Fine You Really Got Hold On Me Michelle I Don't Want To Spoil The Party Norwegian wood You won't see me In my life Taxman I'll get you Please please me アンコール Kansas City / Hey Hey Hey Hey !

7月28日 STUDIO DUCK

7月28日にSTUDIO DUCKで”コガネムシ2007 夏”を開催いたしました。 (コガネムシは今回で2回目です。詳しくは、12月9日 のライブレポを参照してください!)当日は、私達のライブの日にしては、珍しく晴天でして、僕もすがすがしい気持ちで、ライブ会場に入る事が 出来ました。(認めたくありませんが、僕が雨男でしょうか?) 今回の共演バンドは、コレクトロンさん(ザ・コレクターズのコピーバンドで、 私(カジ)以外のメンバーとは学生時代からの仲の方が多いバンドさんです。)で、今回が初ライブにも関わらず、とても完成度の高い演奏で、 会場もとてもいい盛り上がりを見せていました。 (初ライブだというのに、さすがです!!)   もし次回 ”第3回 コガネムシ2007  冬”を開催する時には、また一緒に出演してくれるといいなぁと思います。(今回は、都合が合わずに出演は出来ませんでしたが、応援に来て 頂いた”METAL OYAZY DEATH”さんも次回は、再度共演しましょうね!)ちなみにコレクトロンさんで、特に、僕が印象に残ったのは、 ジョニーさんの個性的なパフォーマンスです。 歌はもちろんの事ですが、会場を引き込むようなMCは、とても勉強になりました。  僕も今後の参考にして、少しは流暢なMCが出来る様、勉強していきたいと思いました。 さて、今回の4FLの演奏ですが、SET LISTにも ある様に前回のApple Jamでの曲と多少被っておりまして、2回目という事もあり、同じ曲に関しては、安定しておりました。 また、その他の曲も結構やる曲という事もあって、多少のズレ(特に私が・・)はあるものの、私が言うのもなんですが、まずまずの演奏 だった様に思います。 最後は、アンコールの声もかけて頂きましたので、プリーズ ミスター ポストマンとカンサス シティーまで演奏させて もらい、とても気持ちよく終わる事が出来ました。 また、今年の冬には、もっとたくさんのバンドで ”コガネムシ” ができたらいいなぁ~と思います。   Set List 1.Taxman 2.The Night Before 3.Ask Me Why 4.There’s A Place 5.No Reply 6.I’ve Just Seen A Face 7.Strawberry Fields Forever 8.Nowhere Man 9.Think For Yourself 10.Day Tripper 11.She Said She Said 12.Helter Skelter アンコール Please Mister Postman Kansas City/Hey-Hey-Hey!

7月6日 Apple Jam

7月6日に以前からお世話になっているFABRICK、かんちゃんのお店、Apple jamでライブをさせてもらいました。(あいにくの雨模様でしたが・・)  前回の、オープニングイベントに参加して以来の出演で、しかも、2ステージ(21曲も・・・させていただきました。)です。 今回は、前のライブから4ヶ月ぶりという事もあって、練習もたっぷりとして臨みました。今回演奏した曲の半分は今までにやった事の なかった曲なので、どうなることかと思いましたが、録音した演奏を聞く限りはなかなか良かったなぁ~と一人喜んでいます。 (あくまで、私、個人の考えですが・・) 今回のライブで感じた事は、 この充電期間のおかげで、中期の曲もだいぶ増えて 4flushの新たな一面が出せた?のではと勝手に思っていたのですが、やっぱりライブではノリの良い初期の曲がなかなか反応が いいなぁ~と感じました。(曲調のせいですか・・?)まぁ、またその辺は、いろいろと皆さんから意見とかをもらいながら、メンバーで 相談できればいいなぁ~と思っていますので、もし、ご意見などありましたら、気軽に掲示板にでも書き込んで欲しいものです。 あと、FABRICKさんには、ライブ後に各メンバーの方々から、ありがたい事に「今度また出てね!」とやさしい言葉をかけていただき、 とても嬉しく思いました。また、近いうちにライブが出来る日を楽しみにして練習に励みたいと思います。 Set List 1st 1.Love Me Do 2.Till There Was You 3.If I Fell 4.I’ve Just Seen A Face 5.This Boy 6.The Night Before 7.Baby’s In Black 8.If I Needed Someone 9.You Can’t Do That 2nd 10.And Your Bird Can Sing 11.Fixing A Hole 12.Think For Yourself 13.Wait 14.Here There And Everywhere 15.Strawberry Fields Forever 16.She Said She Said 17.I’m Gonna Sit Right Down And Cry (Over You) 18.Lucille 1st アンコール  Help! I’m Down 2nd アンコール I Saw Her Standing There

3月10日 Star Club

3月10日にStill Lifeさんから声をかけていただき、安佐南区長楽寺のStar Clubでライブをさせていただきました。 ライブタイトルは「Still Flush Dance♪」で、名前の通り出演バンドは、Still Life、The Papasdance、4flushでした。  演奏したStar Clubは我々にとって は、 初めてのライブハウスであり、私カジにとっては、初めて生でビートルズバンド(演奏は Still Lifeさん)を見たという、とても思い出深い場所であります。当時、4flushは結成したばっかりで、OKIさん、ミッチーさんと3人 で見に行き、迫力のあるライブをみて感動した事が、昨日のことの様に思い出されます。考えるとあれから3年以上たちましたが、 当時、私は、ライブなどとんでもないという状態(まぁ 今もさほど変わりませんが・・・)で、あの時、お客として見ていたステージに 自分が立つ事が出来るというのは、とても感慨深いものであり、そういう意味でも個人的に原点とも言えるライブハウスです。  他の3人もこの長楽寺には、それぞれ深い関係があり、(メンバーの一人はその付近に住み続けております。)それぞれに思いが あるのではないかと思います。さて、肝心のライブですが、当日は、残念ながら雨がふっていて、最初は、大丈夫かなぁ~と不安に なりましたが、そんな心配は全く必要なく、会場は、ビートルズファンの方々が、大勢来て頂いたおかげで、とても盛り上がり、 楽しんで演奏する事ができました。まず一番手のThe Papasdanceさんは初期を中心とした非常に 勢いのある演奏でした。 続いては私たち4flush、アンコールを2曲もやらせて頂き、非常に楽しむ事ができました。最後のStill lifeさんは、当然の事ながら 貫禄のあるライブを展開し、その後セッションタイムもあり、各バンドメンバーが入れ替わりながらの演奏をして、25:00くらいまで、 目イッパイ楽しみました。2回目の「Still Flush Dance♪」が開催される事を心待ちにしたいと思います。 出演バンド The Papasdance 4flush Still Life Set List 1.I Don’t Want To Spoil The Party 2.I’m Gonna Sit Right Down And Cry (Over You)  3.Please Please Me 4.She’s A Woman 5.You Really Gotta Hold On Me 6.This Boy 7.No Reply 8.I’m Only Sleeping 9.Norwegian Wood 10.Taxman 11.Why Don’t We Do It In The Road? 12.I Will (アンコール)You Can’t Do That (アンコール) I’m Down

2月24日 Apple Jam

2月24日にファブリックさんのライブハウス Apple Jamのオープニングイベントに出演させて頂きました。(店内は、とてもオ シャレで、大人の隠れ家的?な雰囲気でした。) 当日は、”オールドミュージックが楽しめる大人のためのカフェ”という事でオールド ミュージック(ビートルズ?)ファンの方々もたくさん来場して大盛況でした。僕たち4FLUSHは、今回トップバッターで、 演奏もすぐに終わったので、あとから落ち着いて他のバンドさんの演奏を存分に聞く事が出来ました。(どのバンドも 非常に素晴らしい演奏でいつも勉強させられます!!)4FLUSHの演奏に関しては、LIVE告知にもあった様に新曲を多くやった ので、どうかなぁ~なんてちょっと思ったんですが、これが結構うまい事いきまして(自画自賛ですみません・・・)以前からやっ ていた曲にも負けないくらいの完成度でした。これからも練習して、クオリティーを高めいきたいと思います。あと、個人的な事ですが、 私は、このApple Jamのある横川に初めて訪れました!(広島出身でないので、初めての場所が非常に多いです・・・) 横川は、 ちょっと裏に入ると雰囲気のある街で、私はこの人をホッとさせる雰囲気がとてもいいなぁと感じました。 Apple Jamも横川の新たな 名所になると思います。今後、いいお付き合いができれば・・・と思っています。 出演バンド 4FLUSH     (ビートルズ 広島市) ビートレッツ   (ビートルズ 松山市) Yuji Iwakiri  (ビートルズ弾き語り 広島市) フーズパラダイス (ビートルズ 福山市) クロワッサン   (ビートルズ 岡山) ファブリック Set List 1.I’m Gonna Sit Right Down And Cry (Over You)  2.She’s A Woman 3.I Feel Fine 4.No Reply 5.Norwegian Wood 6.Taxman 7.Why Don’t We Do It In The Road? 8.I Will 9.I Don’t Want To Spoil The Party (アンコール) Can’t Buy Me Love:アンソロジーバージョン

12月9日 STUDIO DUCK

12月9日に私ども4FLUSHの初ライブをさせてもらった思い出深い”STUDIO DUCKhttp://www.st-duck.comさんにてライブ をさせてもらいました。そして、いっしょに共演させてもらったのは、”METAL OYAZY DEATH”さんでした。お客さんも非常 にたくさんご来場頂き大変楽しい一日となりました。今年最後の締めくくりにふさわしいライブだったと思います。  さて、今回のイベントは”コガネムシ2006 冬”という事でしたが、ライブ中にもちょっとだけ、バンマス OKIが言いかけた 意味ですが、コガネムシとは(”METAL”=鋼)+( ”BEATLES”=かぶと虫)=コガネムシ??だったと思います。 (うるおぼえでごめんなさい)まぁこれを決めた時に皆さん、よっぱらっておりましたので良くわかりません。でも、決まった時は、 何故かみんな笑っていたのが非常に印象的でした。まぁそんな感じで決定された コガネムシ第一回が無事終了することが できましたので、引き続き、第2回 コガネムシが開催できることを楽しみにしています。 METAL OYAZY DEATHさんの演奏なんですが、非常にロックしておりまして、僕も前の方で盛り上がって みていました。個人的は、”YOU REALLY GOT ME”がすごくよかったです。また共演させてもらえればいいなぁと 思っていますので、今後ともよろしくおねがいします。 そして、われわれ4FLUSHなのですが、今回は19曲も演奏させてもらい、 非常に楽しく演奏することができました。また機会がありましたら、DUCKさんで演奏したいと思っています。 4FLUSHもみなさまのおかげで無事3周年をむかえる事ができました。 また来年もレパートリー増やしてがんばっていきたいとおもいますので引き続き応援宜しくおねがいします。 SET LIST 1.HOLD ME TIGHT 2.ALL I’VE GOT TO DO 3.CAN’T BUY ME LOVE・・(ANTHOLOGYバージョン) 4.YOU REALLY GOTTA HOLD ON ME 5.I’M HAPPY JUST TO DANCE WITH YOU 6.IF I FELL 7.I’M ONLY SLEEPING 8.I DON’T WANT TO SPOIL THE PARTY 9.NORWEGIAN WOOD 10.YES IT IS 11.DRIVE MY CAR 12.IN MY LIFE 13.LUCILLE 14.I SAW HER STANDING THERE 15.DAY TRIPPER 16.YOU CAN’T DO THAT 17.I’M DOWN 18.HELP! 19.KANSAS CITY

11月25日 CLUB CREAM HIROSHIMA

11月25日、先月行ったClub Cream広島からお声をかけて頂き、ライブをさせてもらいました。今回は、 ダイナマイト しゃかりきサーカス(from Osaka)GREEN SUPPLY 、Clear Lineとかなり実力派のバンドと共演させていただいた事もあって、 われわれ4FLUSHにとって は良い刺激となり大変楽しんで演奏することができました。 Club Cream広島さんは2回連続の出演でメンバー全員非常に感謝しております。また今度ロックンロールのイベント があるのでどうですか・・?と、うちのリーダーOKIが声をかけてもらっていたので、また近いうちにライブが実現できる のではないかと期待しております。(その前にロックンロール曲をおぼえないとイカンですが・・) http://clubcreamblog.blog65.fc2.com/blog-entry-64.html#more←会場のCLUB CREAMのブログです。(当日の写真が出てます。) ライブセットリスト 1.TICKET TO RIDE 2.BABY’S IN BLACK 3.ASK ME WHY 4.TILL THERE WAS YOU 5.THIS BOY 6.NORWEGIAN WOOD 7.NOWHERE MAN 8.HELP! 9.YOU CAN’T DO THAT 10.KANSAS CITY

10月14日 CLUB CREAM HIROSHIMA

先日、10月14日、Club Cream広島にて We Love Beatles2006を無事終了しました。                     主催者であるFABRICKさんが新聞の掲載やテレビ出演も手伝い160人以上のお客さんが入ったとの事でした。(さすがです!!) 肝心のライブの方も、われわれ4FLは無難な4番目で、非常に気持ちよくライブをすることが出来ました。                 これもいつもライブに来ていただいている皆様の盛り上げがあってのことだとメンバー一同感謝しております。              また、気持ちが冷めないうちにライブをしたいと思いますので、そのときは、宜しくおねがいします。                     http://clubcreamblog.blog65.fc2.com/blog-entry-52.html←会場のCLUB CLEAMのブログです。              ライブのセットリストは、                   1.THERE’S A PLACE   2.FROM ME TO YOU   3.I DON’T WANT TO SPOIL THE PARTY   4.YES IT IS    5.I’M A LOSER  6.I’M ONLY SLEEPING  7.IF I NEED SOMEONE 8.AND YOUR BIRD CAN SING   9.IN MY LIFE 10.I’M DOWN  11.THIS BOY  という風になっておりまして、全体的に静かな感じの選曲でした。当日は、4バンド目で演奏をさせていただきましたが、 僕らより、先に演奏して頂いたバンドが皆さん盛り上げていたので、4FLは、ものすごくやりやすかったです。 出演バンドは、 FABRICK SON’S(広島) The Fudge(大阪) Moon Dogs(松山) 4FLUSH(広島) MEATLES(福山) FABRICK(広島) でした。皆様、今後もよろしくおねがいします。 | HOME | BBS | PROFILE | BLOG | REPORT | MAIL | LINK |